Nitro PDF Reader

Nitro PDF Reader (64bit) 2.4.1

下線・ハイライトなどPDF文書に注釈を加えられるPDFリーダー 画像やテキストの抽出も可能

Nitro PDF Reader(ニトロ PDF リーダー)は、PDFファイルに書き込みができる無料のソフトウェアです。変更を加えた後も再びPDFファイルとして保存できるので、メールで送られてきたPDFに注釈を加えて送り返したい、という時などに向いています。 完全な説明を見ます

賛成票

  • シンプルなインターフェース
  • 基本的な注釈ツールを備えている
  • PDFファイルから画像やテキストを抽出できる

反対票

  • PDFファイルそのものは編集できない
  • Word形式などへの変換はできない

とても良い
8

Nitro PDF Reader(ニトロ PDF リーダー)は、PDFファイルに書き込みができる無料のソフトウェアです。変更を加えた後も再びPDFファイルとして保存できるので、メールで送られてきたPDFに注釈を加えて送り返したい、という時などに向いています。

Nitro PDF Readerはシンプルなインターフェースながら、メモやテキストの挿入、文章に下線を引く、ハイライトさせるなど基本的なツールを一通り備えています。動作も軽快なので、印刷した書類に書き込むのと同じような感覚で操作できます。また、注釈を加えたPDFファイルは再びPDF形式で保存できるので、自分が注釈を加えた書類を共有する際にも便利です。インストールしてPCを再起動すれば、PDFファイルを開くたび自動的にNitro PDF Readerが起動するので、ほかに特別な設定などは必要ありません。

Nitro PDF Readerの優れている点は「Create/Convert」機能があるところです。既存の文書をPDFファイルに変換できるほか、手持ちのPDFファイル内の画像のみを抽出して保存したり、PDF内のすべての文字をプレーンテキストとして保存することもできます。PDFリーダーだけにはとどまらない豊富な機能を持ち、かゆいところに手が届くソフトと言えるでしょう。

Nitro PDF ReaderはPDFファイルに書き込むことはできますが、テキストそのものを編集したり、出力する際にWord形式にするなどはできません。PDFファイルそのものを編集できる無料ソフトには、Abbyy PDF TransformerJUST PDFなどがありますので、こちらを検討してみてください。

Nitro PDF Readerは、注釈ツールを備える便利なPDFリーダーです。

Nitro PDF Readerは以下の形式に対応しています

DOC, DOCX, XLS, XLSX, PPT, PPTX, WPD, HTM, HTML, TXT, BMP, GIF, JPG, PNG, TIFF, WMF, EMF
Nitro PDF Reader

ダウンロード

Nitro PDF Reader (64bit) 2.4.1